アンテナに関する技術コンサルティング、受託設計、試作、量産

 アンテナに関する技術コンサルティング、受託設計、シミュレーション、試作、量産などを、当研究所の工学博士の学位を有しアンテナの設計経験が豊富な技術者(コンサルタント)が承ります。


また、御社の技術者と弊社のコンサルタントが共同でアンテナの設計を行うことにより、設計を行いながら、御社の若手技術者をアンテナのスペシャリストに育成いたします。


以下の[お問い合せフォーム]よりお気軽にご相談ください。


アンテナ設計の参考書

ユビキタス時代のアンテナ設計

小形・広帯域・アクティブアンテナ

著者 : 根日屋 英之 小川 真紀

出版社名 : 東京電機大学出版局

ISBNコード :978-450132500-8

価格 : 2,300円 (税別)


所長 根日屋英之 のアンテナに関する「日経エレクトロニクス(日経BP)」の連載記事

連載「無線モジュールの要、アンテナ設計の基礎」

第1回 今さら人に聞けない電磁気学を直感的に理解(2015年5月号)

第2回 アンテナ設計は怖くない、電波が伝わる仕組みと用語を理解(2015年6月号)

第3回 アンテナ設計の鉄則、長さを調節して共振状態を作る(2015年7月号)

第4回 プリント基板上に形成できる、パッチアンテナの設計のコツ(2015年8月号)

第5回 スパイラルリングアンテナとUWB用アンテナの設計の勘所(2015年9月号)

第6回 アンテナの測定技術と、進化のトレンドを学ぶ(2015年10月号)


連載「無線を扱う前に知っておくべきこと」

第1回 電波の振る舞いを再考する、電磁気学だけではなさそうだ(2019年5月号)

第2回 グラウンドを理解するとアンテナや雑音の本質がわかる(2019年6月号)

第3回 インピーダンスや共振を理解し、アンテナ設計のポイントを押さえる(2019年7月号)

所長 根日屋英之 のアンテナに関する「電波技術協会報(FORN)」の連載記事

連載「全世代にむけた産学人無線通信技術講」

その1 物理の中に出てくる数式(No.300 2014年9月号)

その2 変化してきた無線通信機器の設計手法(No.301 2014年11月号)

その3 注目される小形アンテナとマルチアンテナ(No.302 2015年1月号)

その4 基礎技術で説明できるRFIDは、本当はハイテク技術(No.303 2015年3月号)

その5 マックスウェルの方程式(No.304 2015年5月号)


上記の記事の著作権は電波技術協会殿にありますが、電波技術協会殿のご好意により、記事の加工や2次利用をしない条件に、上記の記事(PDF)を無料でダウンロードできます。

Copyright(c) AMPLET Communication Laboratory All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com